歯の黄ばみを白くしたい~ホワイトニング~

  • 文字サイズを大きく
  • 文字サイズを大きく
安心して通っていただくために
  1. トップ
  2.   >>
  3. 歯の黄ばみを白くしたい~ホワイトニング~

もう一度、歯の白さと輝きを取り戻しましょう

もう一度、歯の白さと輝きを取り戻しましょう

毎日しっかり歯磨きをしているのに、いつの間にか黄ばんでしまった歯。黄ばみの原因は、加齢やたばこのヤニ、コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーなど色の濃い飲食物による色素沈着かもしれません。噛み合わせにも問題がある場合は審美歯科治療が適している場合がありますが、噛み合わせが良好な場合は、手軽に歯を白くできるホワイトニングがおすすめです。

歯の黄ばみはホワイトニングで白くできます

  • 歯の黄ばみはホワイトニングで白くできます
  • 歯の黄ばみはホワイトニングで白くできます

ホワイトニングは、薬剤を使って歯を削らずに白くする処置のこと。最近では、結婚式や就職活動(面接)といった大切なイベントの前にホワイトニングを受けられる方が増えています。歯を白くしたい方は、越谷市東越谷の歯科医院「ハートピア歯科・矯正歯科越谷診療所」へお気軽にご相談ください。

歯の黄ばみが気になって大きく口を開けて笑えない――。ホワイトニングは、そんな方にもぜひ受けていただきたい処置です。ホワイトニングで白い歯を手に入れ、口元の自信を取り戻しませんか?

ホワイトニングで白くできるのは……
タバコのヤニによる黄ばみ 色の濃い食品による黄ばみ 加齢による黄ばみ

歯の白さが与える印象

歯の白さが与える印象

歯の白さが与える印象について、日本臨床矯正歯科医会の調査データ(2006年)をご紹介します。「他人の顔を見るとき、まずどのあたりに目がいきますか?」という質問に対して、もっとも多かった回答は「目元」(90%)。そして、その次に多かったのが「口元」(47%)でした。口元も非常に多くの人から見られているのです。

歯の白さが与える印象

白く輝く歯は若々しい印象・活発な印象を与えるだけでなく、清潔感やさわやかさ、誠実さなども演出します。見られているのは、面接や商談などの「オフィシャルな場」でも同じ。自分の口元に自信を持つために、また相手に好印象を与えるために、ホワイトニングは効果的な一手かもしれません。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」、その2つを併用する「デュアルホワイトニング」があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニング
歯科医院で行う処置です。高濃度のホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、特殊な光を照射することで歯の色素を分解します。 まず歯科医院で専用のマウストレーを作製。その後ご自宅で低濃度のホワイトニング剤を注入したトレーを毎日一定時間装着し、白くします。 オフィスとホームを組み合わせた方法。歯科医院でのオフィスホワイトニング処置後、ご自宅でホームホワイトニングを継続していきます。
【メリット】
  • 1回の処置で白さが実感できる
  • 数回の処置でより理想的な白さになる
【メリット】
  • お好きな時間に自分のペースで処置ができる
  • 長期間にわたって白さが持続する
【メリット】
  • 短期間で効果が得られる
  • 白さが長持ちする
【デメリット】
  • 白さがあまり長持ちしない
  • 処置時にしみることがある
【デメリット】
  • 効果が現れるまでに時間がかかる
【デメリット】
  • 2種類の併用なので費用が高くなる

ホワイトニングできない場合やできない方

  • 被せ物や詰め物などの人工歯
  • 金属材料の影響によって変色した歯の場合
  • 妊娠中・授乳中の女性の方
  • ホワイトニング剤にアレルギーがある方
  • 冷たい物がしみる方

家族で通える越谷市東越谷の歯医者ハートピア歯科・矯正歯科越谷診療所気になる銀歯は白い歯に替えられます

トップへ戻る